第一回イノベーション研究会のご報告

 6月24日(土)開催の第一回イノベーション研究会「世界遺産、富岡製糸場の製糸技術を見よう」についてご報告いたします。

 繊維技術研究会の川名先生からは「富岡製糸場の高度な製糸技術」、壁矢先生からは「紡績技術の変遷にともなう製品事例紹介」というテーマについて、動画や写真、実際の製品サンプルを用いて、丁寧にご講演いただきました。


講演後は数名のグループにわかれて博物館見学へ。現役農工大生ガイドが難しい紡績技術の歴史を丁寧に解説してくださいました。また、動態展示エリアでは、博物館スタッフによる実際に機械を動かして見せる動態展示が行われ、大きな音を立てて動く機械の迫力に圧倒されました。

 当日は57名の方にご来場いただき、皆さん熱心に先生方のご講演や見学時の説明に耳を傾けられていました。 

 見学後は生協食堂で懇親会が行われました。ご講演いただいた先生方、ご来場いただいた皆さん、当研究会委員とで、親睦を深めました。

農工大同窓会イノベーション研究会

イノベーション研究会とは?:当会は2017年(H29)2月に東京農工大学同窓会同好部会の一つとして発足しました。