第三回イノベーション研究会のご報告

開催場所 : 東京農工大大学工学部内 グリーンホール

 開催日:平成30年11月24日(土) 

参加人数: 79名   


11月24日(土)、第三回イノベーション研究会「マイクロプラスチック環境汚染とその対応技術」が無事に終了いたしました。ご来場いただきました皆さま、ならびに講演会、懇親会の準備にご協力いただいた関係者の皆さまに、心よりお礼を申し上げます。  

当日は下記の四名の方々からご講演をいただきました。


 ・「マイクロプラスチック環境汚染とその対応技術」 

  講師:高田秀重氏 東京農工大学環境資源学科教授 理学博士 

・「木材由来の材料とそのリサイクル」 

  講師:小瀬亮太氏 東京農工大学環境資源学科講師 

・「環境調和型グリーンプラスチックの開発」

   講師:兼橋真二氏 東京農工大学大学院工学研究院応用化学部門 荻野賢司研究室 特任教授 

・「環境にやさしいプロセスを通じた植物高分子の機能素材化」

  講師:敷中一洋氏 産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 主任研究員  


講演会の後の懇親会では、当研究会会員とご来場いただいた皆さんで親睦を深めました。 


第四回研究会は2019年6月29日(土)の開催を予定しております。 詳細については改めてご案内をさせていただきます。 次回も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。 

農工大同窓会イノベーション研究会(略称:ND-イノ研)

イノベーション研究会とは?:当会は2017年(H29)2月に東京農工大学同窓会同好部会の一つとして発足しました。